京都二条城そばの京町家スイート

うさぎのつぶやき

京都2020.02.02
春を告げる「天神さんの梅開き」北野天満宮

みなさま、こんにちは。京都の冬は底冷えして寒いと言われますが、今期の冬はとても暖かく過ごしやすい日々を送っています。

そんな暖かい冬ですと、梅の咲く時期も早いのではないでしょうか。

 

北野天満宮で毎年行われている梅苑の公開。梅約50種、約1500本の紅白の梅が咲きます。

例年、梅苑の公開は2月上旬から5月の終わりごろまでです。

梅苑.jpg

今年は少し早く、131日から開苑されています。

梅苑開苑時間は午前9時から午後4時(受付終了時間)までです。

そして228()322()の期間の金・土・日にはライトアップがあります。

時間は日没~午後8時(受付終了時間)までです。

また北野天満宮で実った梅の実を使った「大福梅」がとても人気です。

神職・巫女が一生懸命に一年を通して作った「大福梅」は、天神様のご神徳が宿ると言われています。

12月13日の「大福梅」授与から12月25日の終い天神まで授与されていますが、運が良ければ買うことができるかもしれません。

京宿うさぎから北野天満宮までは、タクシーで約10分。バスは二条駅前のバス停より約12分です。

一足早い春を感じませんか。

 

  1. «PREVIOUS
  2. NEXT»

ベストレート保証

ベストレート保証

公式ホームページでのご宿泊料金は、どの予約サイトよりも最低価格になっております。また、シャンパンや和菓子詰め合わせなどの特典をご用意しております。
※他サイトからのご予約には適応されません。

公式WEBからの
ご予約はこちら

ページの先頭へ