京都二条城そばの京町家スイート

うさぎのつぶやき  宿と観光情報

Category

観光情報2017.10.18
秋の二条城と紅葉 2017

10月も半ばを過ぎ、京都はぐっと秋らしくなって参りました。皆さまお元気でお過ごしでしょうか。

今回は、京宿うさぎのすぐそばに位置する世界遺産二条城のご紹介と、これからの季節に絶品の「ふぐ料理」をご案内をさせていただきます。平成29年10月7日(土)~平成29年12月11日(日)の期間、「二条城まつり2017」が開催されます。今年は二条城が大政奉還150周年という記念すべき年ということもあり、魅力溢れるイベントが目白押しです。

また「二条城まつり2017」の開催期間には、秋の紅葉も同時に楽しんでいただくことができます。重要文化財の二の丸庭園や清流園は、木々の色づきによりさらに美しさが増すことでしょう。二条城の紅葉は11月下旬~12月上旬が見頃となる予定です。

それでは、二条城で行われるイベントのご紹介をいたします。

-----

 ①大政奉還150周年記念 アートアクアリウム城~京都・金魚の舞~

平成29年10月25日(水)~平成29年12月11日(月)

400年以上の歴史を持つ古城で、通常は入城できない夜の時間帯に、一般非公開エリアの、二の丸御殿中庭、台所前庭、台所にて幻想的な空間が演出されます。広大なお城の庭に配された斬新なアートアクアリウム作品や舞の公演を、京都の地酒、お抹茶と老舗の京和菓子とともに堪能することができます。非日常の空間で、深まる秋の夜長に繰り広げられる壮大な宴を楽しんでみられてはいかがでしょうか。

金魚の舞.jpg

②第63回市民大茶会

・平成29年10月28日(土)裏千家

・平成29年11月1日(水)表千家

・平成29年11月3日(金・祝)藪内家

各流派によって1日ずつ開かれる大茶会が、今年も二条城の清流園で3日間にわたり開催されます。紅葉に染まる庭を眺めながら、趣深い茶席を心ゆくまで堪能してみませんか。

大茶席.jpg

③「築城400年記念 展示・収蔵館」展示事業

第3期:平成29年9月14日(木)~平成29年11月12日(日)

大政奉還150周年記念展示 ~大広間一の間・二の間の障壁画~

徳川慶喜が大政奉還の決意を諸藩の重臣に伝えた場所として有名な〈大広間〉一の間・二の間の障壁画が、大政奉還150周年を記念して展示されます。この障壁画が一堂に会するのは展示・収蔵館では初の試みとなります。

障壁画.jpg

第4期:平成29年11月21日(火)~平成30年1月28日(日)

湖畔の眺望(ながめ)~〈白書院〉の水墨山水図 ~

〈白書院〉は、江戸時代の図面では「御座の間」と記されており、将軍の居室であることに加えて、ごく内輪の対面も行われたと言われています。一の間と二の間には、楼閣を擁する岩山、浜辺の漁村と船上の漁民たち、柳に囲まれた屋敷など、水辺の情景が描かれています。

湖畔の眺め.jpg

-----

これからの季節におすすめ! ~ふぐ料理~ 

直志庵(じきしあん)

阪急西院駅から歩いて5分ほどの路地裏に在り、隠れ家のような落ち着いた雰囲気で絶品の京料理が味わえます。

秋から冬にかけては、「ふぐ料理」がオススメです。

てっさ、焼きふぐ、唐揚げ、てっちり等・・・絶品ふぐ料理のフルコースがセットになった宿泊プランをご用意いたしました。

↓↓↓↓↓

☆★京宿うさぎ 直志庵 ふぐフルコース付プラン(10/1~4/30)ご予約サイト☆★

https://www.489pro.com/asp/489/menu.asp?id=26000028&ty=ser&list=YES&lan=JPN&liop=1#19

盛りだくさんのイベントと美しい紅葉の二条城、そして心身共に温まるふぐ料理を楽しみに、今年の秋冬は京都にお越しになられてはいかがでしょう。

皆さまのお越しをスタッフ一同、心よりお待ちしております。

日々のこと2017.10.08
麦わらの一味

京都市役所の玄関前の広場は現在工事中ですが、そのフェンスになにやら手配書が張られています。

20171009_1.jpgこれはONE PIECE(ワンピース)連載20周年を記念した体験型観光イベント「ONE PIECE 20th×KYOTO 京都麦わら道中記~もうひとつのワノ国~」が現在開催中で、10月22日まで京都駅ビル、壬生寺、京都国際マンガミュージアム、二軒茶屋、京都市営地下鉄東西線、聖護院八ツ橋総本店、二条城、車折神社、大覚寺、京都市役所で体験することができます。

スタンプラリー形式になっており、スタンプを集めることによって記念品も受け取れるそうです。

また、単なるスタンプラリーではなく、開催期間中 各所でワンピースにちなんだ限定グッズの販売や、展覧会等が行われており、大覚寺の巨大石絵などはワンピースファンではない人も一見の価値ありです。

京宿うさぎ から一番近い二条城ではAR技術を駆使したワンピースのキャラクターが城内をガイドする「二条城歴史ARツアー」が体験できます。

事前に予約が必要ですのでご注意ください。

20171009_2.jpg

English articles2017.09.29
Kyoto Art Center

Today, I'd like to introduce one of the most charming art museums in the central Kyoto.

If you walk 5 minutes from Hankyu Karasuma station, you will find an old lovely building which used to be an elementary school built in 1869.

DSC_0602.JPGKyoto Art Center (KAC), the former elementary school building started to officially welcome visiters in 2000.  In 2008, KAC has registered as Tangible Cultural Property.

I'm sure that you will meet the most unique and avant-garde art, paintings, performances at KAC.  Admission is free.

DSC_0599.JPGI wolud also recommend you to have lunch at the cute cafe in the KAC buildiing.  Hope you enjoy a relaxing day off at KAC where has such a cosy atmosphere.

食事処・甘味処・カフェ2017.09.21
懐石料理 和ごころ 泉 / Wagokoro Izumi, The Japanese restaurant

涼しい風に秋の訪れを感じる今日この頃となりました。皆さまいかがお過ごしでしょうか。

The cool weather makes us feel the approaching automn these days.  We hope you all are well.

今回は、ミシュラン2つ星の懐石料理「和ごころ 泉」さんをご紹介いたします。

Today, we'd like to introduce the Japanese restaurant "Wagokoro Izumi" which was awarded Michelin two stars.

DSC00541.JPG

十品からなる懐石料理のコース(10,000円)は、どのお皿も芸術作品のようでお味も素晴らしいものでした。

We would like you to see the photos of ten mouth-watering dishes during the dinner course (JPY10000).

①とても可愛らしい器に入った先付けは、穴子、ウニ、湯葉、いぶりがっこのお浸し。贅沢な食材、異なる食感がコースの始まりに私たちの心を躍らせてくれます。

A dish with conger eel, sea ​​urchin, Yuba and sliced smoky radish pickles to start with. We were just excited by the rich tastes and different textures.

DSC00542.JPGDSC00543.JPG

②椀物は、鱧(はも)のしんじょ。こちらも、素晴らしく美しい塗りのお椀で登場です。ホッとするやさしいお味で、疲れた胃をそっと温めてくれます。

A warm soup with pike eel, which warms up your stomach and even your heart... 

DSC00545.JPGDSC00544.JPG

③剣先イカ、金目あぶり、鯛(和歌山産)のお刺身。お醤油そして、フランス、ブルターニュ地方ゲランドのお塩とともに。お刺身をゲランドのお塩でいただくと、これほどまでに甘く濃厚な味わいになるとは、感動ものです。

Now, sashimi of squid, raw and slightly grilled red snapper, with soy sauce and sel de Guerande from Bretagne, France. How could anyone ever imagine that the sashimi would be so flavourful with this French salt?  

DSC00546.JPG

④いよいよ八寸の登場です。小袖寿司、卵カステラ(なんと6時間かけて焼き上げるそうです!)、里芋の衣被(きぬかつぎ)、イチジクのごまクリーム添え。キュートなキジのお皿にそれぞれ取り分けます。見た目に楽しく、お味も抜群です。

Hassun with cute little sushi, egg Castella (takes six hours to bake them!!), steamed taro and fig with sesame cream. Served on a plate of a pheasant painting. Each one of them was absolutely delicious.

DSC00548.JPG

DSC00547.JPGDSC00549.JPG

⑤琵琶湖産の鮎焼き。鮎そのものが持つ油を利用して、なんと1時間かけて焼くそうです。ですので、丸揚げしたかのように頭の先からしっぽまで、全ていただけます。前代未聞の鮎焼きで、誰もがうなる美味しさです。

Grilled Ayu fish, gorgiously decorated as if they were swimming around in the lake. They were grilled for an hour utilizing their own body oil, so we were able to eat the whole fish head to tail. 

DSC00550.JPG

DSC00551.JPG

⑥冷もの、柏崎のもずく。適度な酸味でお口の中がリフレッシュします。

Cold Mozuku(sea weed) with sweet sour soup to freshen up your mouth.

DSC00552.JPG

⑦れん餅と冬瓜の炊き合わせ。これまた、ほっこりと美味しい一品です。

Creamy texture soup with Lotus root ball and boiled winter melon, which abusolutely brought us happiness.

DSC00553.JPG

⑧土鍋で炊きあげた小芋のご飯の上には、ミョウガがのっています。これは絶妙な組み合わせで、とても洗練された味わいです。

Rice with Taro cooked in an Earthenware pot, sliced Japanese ginger on top. The unique combination made us surprised and fulfilled at the same time.

DSC00556.JPGDSC00557.JPG

⑨デザート2種。一つ目は水物の梨(新甘泉・鳥取産)、イチジク4種、豆乳ババロア。二つ目はほうじ茶パウダーをまぶした、鳴門金時のお菓子。最後まで感動させてくださいます。

Dessert 1: Japanese pear, 4 different figs and soy bavarois  Dessert 2: Sweet potato sweet surrounded by the powder of roasted green tea. The sensation lasted until the end of the course.

DSC00558.JPGのサムネイル画像DSC00559.JPGのサムネイル画像

最後はお薄で締めくくりでした。本当に素晴らしいお料理の数々で、忘れられない思い出となりました。

Lastly, we were served with a foamy green tea. It was an extraordinary dinner course and each dish was unforgettable.

京宿うさぎではご宿泊、お食事処のご予約を承っております。皆様にお目にかかれる日を楽しみにしております。

We'd be happy to assist you to make a reservation at our machiya hotel and the restaurant as well. We are looking forward to welcoming you at Kyo-yado Usagi in the future.

観光情報2017.09.09
2017秋 二条城大政奉還150周年記念ライトアップ

9月に入り、めっきり朝夕が過ごしやすくなりました。

京都では、秋にぴったりのたくさんのイベントが各所で行われます。その中から、二条城のライトアップのご紹介です。

2017年の今年は大政奉還から150年を迎えることから、全国各地で「大政奉還150周年記念プロジェクト」が行われています。

 

二条城は、日本人なら誰もが知っている、徳川家康が築城した城です。

世界遺産であり、江戸時代の豪華な武家風書院造りが残されています。

最後の徳川家15代将軍慶喜が、京都の二条城で、1867年10月14日に大政奉還を決意してから、今年で150年が経過しました。

二条城では、二の丸御殿の殿内で、初のライトアップが行われるのです!二の丸御殿は、まさに大政奉還が行われた場所。

内部には、狩野派によって描かれた襖絵「松鷹図」が金色に輝いており、この襖絵がライトアップで照らし出され、より一層荘厳さを増した姿を見ることができます。

二の丸御殿だけでなく、二の丸庭園・唐門でもライトアップが行われます。

二の丸庭園は国宝と同格の特別名勝に指定されている貴重な庭園です。

唐門は1年半に及ぶ修復工事が完了し、金具・漆塗・彫刻が修繕、檜皮葺屋根の葺き替えが行われ、当時の輝きを取り戻しました。

また、幕末維新と大政奉還をテーマにしたプロジェクションマッピング映像が二の丸御殿車寄前にて投影されます。

世界遺産・二条城で、国宝・二の丸御殿での贅沢なプロジェクションマッピングを見ることができますよ。

幕末をプロジェクションマッピングでどのように表現するのかも、見ものですよね。

1c1679bdaa3c74ed113544fe69be0912.jpg

★開催日:10月13日(金)~22日(日)

★時間:18時~21時(閉城21時半)

★入場料:おとな600円、小中学生300円

ぜひ、幕末に活躍した先人たちに思いをはせながら、この一大イベント「大政奉還150周年記念プロジェクト」を楽しんでみてください。

  1. 3

ベストレート保証

ベストレート保証

公式ホームページでのご宿泊料金は、どの予約サイトよりも最低価格になっております。また、シャンパンや和菓子詰め合わせなどの特典をご用意しております。
※他サイトからのご予約には適応されません。

公式WEBからの
ご予約はこちら

ページの先頭へ