京都二条城そばの京町家スイート

うさぎのつぶやき

京都2019.10.11
秋の京都散策 高台寺

皆様、こんにちは。

京都も蒸し暑い日が過ぎ去り、だんだんと涼しくなってきました。

昨年の晩秋に高台寺に行きました。

秋にはお庭の色鮮やかな紅葉を見る事ができます。

IMG-7891.JPG

豊臣秀吉の奥様、ねね様が秀吉の冥福を祈るために建てた高台寺。

下記の写真は、近年に造られた秀吉とねねの石像です。

IMG-7890.JPG

高台寺周辺の道なりは、日本らしい古き良き建物を見ることができますので、軽いハイキングをされてはどうですか?

高台寺前の圓徳院もお勧めします。ねね様が晩年を過ごされた場所になります。

うさぎからの散策プラン

うさぎ

地下鉄二条駅

↓約10分電車でゆらゆら

三条京阪駅

↓鴨川沿いをお散歩

祇園の町を散策

八坂神社

ねねの道

高台寺 

秋のご予約はたくさん入ってきました。まだ空きはございます。ご予約はお早めに

最後にうさぎの去年の坪庭のもみじです。

IMG-7251.jpg

お知らせ2019.10.05
別邸の室料がお安くなりました

今日の京都は台風の蒸し暑さがサッと引いて、秋の気配を感じる空気が流れています。いよいよ秋の行楽シーズンらしくなってきました。そこで皆さまにお得な新料金の情報をお届けいたします。

なんと京宿うさぎの別邸「お花」「お星」の2つのスイートルームが2019年10月からお安くご提供できる運びとなりました。2017年の秋に同部屋を開業以来、多数のリピーター様、国内や海外のお客様にご利用いただいております。JR二条駅から徒歩2分の別邸は、観光の拠点として最高の場所にございます。また別邸より広々としたデラックススイートルーム「お山・お池・お庭・お空」も同駅から徒歩5分で、便利さと快適さでご好評いただいております。

「お花 別邸」「お星 別邸」の通常日の新料金は下記の通りです。(消費税・宿泊税別)

1室2名様ご利用 ¥36,000

1室3名様ご利用 ¥46,000

1室4名様ご利用 ¥56,000

特別日の料金やその他詳しい情報は弊社HPをご確認ください。「お山・お池・お庭・お空」の室料変更はございません。

行楽期や年末年始のご予約は弊社ホームページからお早めにどうぞ。

_TP_3990.JPG<Photo:お星 別邸 ダイニングキッチン>

 

京都2019.08.19
上七軒ビアガーデンに行ってきました

上七軒は京都市上京区真盛町から社家長屋町に位置する花街です。

京宿うさぎからはタクシーで約15分です。

IMG-8693.JPG

IMG-8688.JPG

夏限定のビアガーデン、上七軒歌舞練場で涼をとりました。

IMG-8695.JPG

正面の入り口から入ると、とても雰囲気のある建物とお庭。

まるで別世界に来たようです。庭の池には立派な鯉が悠々と泳いでいます。

IMG-8842.JPGIMG-8701.JPGテーブルに着きお食事を始めると、舞妓さんがお話しに来てくれます。

舞妓さんの名刺、千社札も頂けます。でも、シールです‼

2019年のビアガーデンは9月5日まで営業しています。

夏の思い出に舞妓さんのかわいらしいお姿とお話をおつまみに、ビールを飲みにいらっしゃいませんか?

IMG-8702.JPG

京都2019.06.28
ノンバーバル劇 GEAR/ Non verbal show "GEAR"

ART COMPLEXギア事務局さんに"GEAR"に招待いただきましたので、6月中頃にうさぎスタッフで行ってきました。

国内外とても有名な舞台らしく(うさぎスタッフは知りませんでしたが。。。)客席はほぼ満席でした。日本人の方よりも外国の方がたくさんいらっしゃいました。

舞台が始まる前までは、ノンバーバル(無声)の劇って楽しいのかなという思いがありました。学生時代に一度、他のノンバーバル劇を見ましたが、うとうとした記憶がありましたが、見事に私の疑いが晴れました。

プロジェクトマッピングとパフォーマーが演じるロボットたちが完璧に合わさって上演中ずっと魅了されていました。また内容がコメディ調に作られていて、会場は終始笑い声や、拍手が響き渡っていました。しかし最後は感動のシーンもあり、涙ぐんでいる方もいました。これは見る価値あり!!

またキャストが毎回入れ替わるらしく、それぞれのキャストの組み合わせで、毎回ショーが少しずつ違うようです。中にはリピーターの方もいらっしゃるようです。

夏に京都に訪れた際は、観光で京都を回るのも良いですが、涼し劇場でGEARを観るのはいかがですか。HPのキャンペーンページでは夫婦50割やレディース割などが今行われているようです。京都でロングラン上演中のGEARを、夏の思い出に、日中や夜のエンターテイメントにいかがでしょうか。

 

We were invited for non verbal long run show "GEAR" in later June.  The theater is 3 stations away from us by subway, only about 15 mins to get there!

The show is very atractive and marvelus projection mapping are very well used all over the show.  It is very famous show in Japan as well as overseas visitors, and it was almost fully booked when we visited.  Surprisingly, a harf of audience is oveseas visitor!!!  Needless to say it is easy to understand the story when non verbal.  

The story has lots part of laughfing, applauding and crying.  Performers are well trained to move around in such a small hall.  They sometimes come to audience seats and include us in the show.  It is warth watching and non stop 90 minutes exciting show will become your great souvenir.

It seems they have so many acters and changes them every time, means the show changes a little bit in every show time.

Here we have very hot Kyoto Summer but how is watching it in a cooler hall.  We bet you enjoy this cool show and cool hall in Kyoto.  It's going to be great experience & chance!!

 GEAR2.jpg

席の予約はHPまたはお電話で! Booking is avairable on HP or Phone below!

HP:https://www.gear.ac/     HP in English: https://www.gear.ac/en/

場所:〒604-8082  京都市中京区三条御幸町角 1928ビル3

Adress: 3F 1928Bld. Sanjo-Gokomachi Kado, Nakagyo-ku, Kyoto, 604-8082

電話/TEL:075-254-6520(通常開館 10:00-19:00)/ +81-75-254-6520 (Open :10am-19am)

日々のこと2019.04.10
さくら サクラ

新元号「令和」が発表され、平成の代も残すところ 二十日となりました。

京都では平成最後の桜が満開を迎え、風に舞う花びらに心癒されています。

日本に正式な"国花"はないのですが、日本を代表する花は?と問われれば  "桜"  と答える方が多いことでしょう。 ですが、「令和」の由来となった万葉集では 梅の花を愛でていますし、競技かるたの序歌に選ばれている難波津の歌でも、咲くや〝この花″ は 梅の花を示すように、今ほど桜ばかりに心酔していたわけではなかったようです。

 桜がなぜこれほどに愛されたのか、一説には平安時代に嵯峨天皇が地主神社の桜を大変気に入って毎年献上させるほど、桜をこよなく愛したことが一因となったとか。

日本初のお花見も、嵯峨天皇が主催しています。 812年に祇園祭り発祥の地としても知られる神泉苑で(京宿うさぎのすぐ近くです!)「花宴の節(せち)」を催したと記録されています。 その後 花見は定例の行事となり、高貴な方々の間で広がっていったようです。

花見といえば桜となったのは平安時代ですが、千年以上に渡り桜が日本人に愛され、心の中にあり続けたことには感慨深いものがあります。

 

京都には桜の名所が数多くありますが、この季節は名所に限らず町のそこここが桜色に染まるほど、美しい姿が見られます。

それでは、今年出会った桜達をご紹介しましょう。

 

京宿うさぎから最寄りの二条駅。 桜がお出迎えしてくれています。

二条駅東 桜 IMG_9376 トリ ドキュ大.JPG二条駅 IMG_9381 トリ ドキュ大.png

六角堂の枝垂れ桜

枝垂れ桜アップ IMG_9200 トリ ドキュ大.png

ご近所にある紅枝垂れ

紅枝垂れ IMG_9369 トリ ドキュ大.png

土手で見つけました。緑とのコントラストが美しい

桜アップ IMG_9289 トリ ドキュ大.png

漆黒の中に白く浮かび上がる夜桜も一興

夜桜 IMG_9315 トリ ドキュ大.png

こんなところにも桜(笑)

桜ネイル IMG_9346 トリ ドキュ大.png

ご近所の和菓子店「よし廣」の春限定、桜クリームどら焼きと桜カップケーキ

どちらも桜あんが入っていて、美味しく春を味わいました。 次は桜餅かな・・

桜クリームどら焼き IMG_9382 ドキュ大.JPG

最後にちょっと面白い写真を1枚

360桜トリ ドキュ大 IMG_9356.JPG撮影者 田中慎一郎さん

これは日泰寺の桜。京都ではないのですが、写真好きの友人が、360度カメラを駆使して撮影、加工した写真です。

桜の嵐に巻き込まれ、吸い込まれていくような、そこから時を越えてどこかに行けるような、そんな不思議な気持ちになったので、掲載お願いしました。ご協力感謝します。

もうすぐソメイヨシノはその時期を終えますが、これから見頃を迎える 仁和寺や原谷苑などの遅咲きの桜たちが待っています。 京都でみやびやかに観桜をお愉しみください。

 

  1. 1

2017年11月
京宿うさぎ別邸OPEN

ベストレート保証

ベストレート保証

公式ホームページでのご宿泊料金は、どの予約サイトよりも最低価格になっております。また、シャンパンや和菓子詰め合わせなどの特典をご用意しております。
※他サイトからのご予約には適応されません。

公式WEBからの
ご予約はこちら

ページの先頭へ