京都二条城そばの京町家スイート

うさぎのつぶやき

お知らせ2018.04.29
「うさぎフェスタ」を開催いたします!

ゴールデンウイーク、いかがお過ごしでしょうか? 

この度、京宿うさぎでは3回目の「 うさぎフェスタ 」を開催致しますので ご案内させて頂きます。 

「 うさぎフェスタ 」は、京宿うさぎの客室を、アーティストやモノ作りの方々に開放し、作品の展示・販売をして頂く企画です。 昨年、一昨年と好評をいただき、今年も開催の運びとなりました。 

洋のもの、和のもの様々な出品がありますが、今年は京都の伝統工芸品を手掛ける職人の方々がグループで初参加され、五節供をテーマとして一部屋(建物1棟)がしつらえられます。和モダンな宿がどんな雰囲気に仕上がるのか とても楽しみです。 

職人による実演や、ワークショップでモノ作り体験できるコーナーもあり、こちらも初の試みです。 

また、同会場で「 山内みさをステンドグラス京都教室 5周年記念展示会 」も同時開催され、数多くのステンドグラス作品が京宿うさぎの部屋を彩ります。 

わくわくドキドキの2日間、入場料無料、どなたでもお越し頂けますので、是非皆さまお誘いあわせの上お気軽にお越しください!

 

【 記 】 

日程:平成30年5月19日(土)~20日(日) 

開催時間:11:00~17:00 

開催場所:京宿うさぎ 〒604-8382京都市中京区西ノ京北聖町1番地

     アクセス  /access/ 

入場料:無料

主催:井上幾株式会社(京宿うさぎ)

協力:京都府商工労働観光部  染織・工芸課

   京都伝統産業ふれあい館

 

出展予定者(敬称略、順不同 )

ステンドグラス:山内みさを 

グラスリッツェン:山内明子 

日本画:吉田眞理子 

バッグ・ジュエリー:MURA-LA 

京こま:雀休

立方伽藍(仏壇):トムソーヤ  

書道:石川丈越

京竹工芸:竹工房 喜節 

金彩友禅:takenaka kinsai

引箔:楽芸工房

焼き菓子・パン:KANA-KIYO

焼き菓子:藤岡純子

あめ細工:ななこ

木工:モリトヒトトキ

アイシングクッキー:Milleepi

和蝋燭:中村ローソク

京焼・清水焼:和蘭

京石工芸品:河波石材店

石朱印帳:石川石材

竹工芸:京都竹工房ゆうすい

西陣つづれ織:のざき

しつらえ:おきにのうつわ

他 

*展示物の一部は購買いただけないものもあります。

 

ワークショップ案内(いずれも有料)

・山内明子 グラスリッツェン体験・・当日、会場にて随時受付。

・京こま匠 雀休 京こま作成体験・・当日、会場にて随時受付。

・Milleepi(ミルエピ)アイシングクッキー体験・・事前予約可能。

*5月20日(日)のみ開催

①11:30~

②13:30~

③15:30~

アイシンングクッキー体験の詳細お問合せ、ご予約は

LINE ID:milleepi0810

Facebook:https://www.facebook.com/Milleepi/

からお願いします。

 うさぎフェスタ2018 リーフレット(画像)_180426.jpg 

昨年、一昨年の「うさぎフェスタ」の様子は下記のブログからご確認頂けます。


2016年お知らせ /blog/info/000061.php
2016年開催の様子 /blog/info/000064.php
2017年お知らせ /blog/info/000104.php

2017年開催の様子 /blog/info/000112.php

 

皆様のご来場、心よりお待ち申し上げております。

京都2018.04.12
角地の床屋さん

京都の床屋さんは角地に多いです。

京都の理髪店の約半数が角地にあるそうです。

江戸時代の京都は町ごとに分けられていました。

四つ辻(角地)には町と町との境界となる木戸門があり、夜になると防犯のために閉じられ、

町と町の間を自由に行き来することができませんでした。

木戸門には番人が常駐しており、門を閉ざした後も門限に間に合わなかった町人や、

急を要する者(火消し、医者、産婆 等)の出入りの番をしていました。

番人は給金で雇われ、門に隣接した番小屋に常駐していましたが、仕事も忙しいものではなく、

給金も安かった為、番小屋で副業を始めるようになりました。

その副業として人気があったのが髪結いでした、髪結いは狭い番小屋の中での営業に適していました。

明治になり、木戸は廃止されましたが、木戸番の床屋は残りました。

このような経緯で現在も理髪店の多くが角地にあるというわけです。

20180412_1.jpg京宿うさぎの近所の理髪店を撮影してきました。

20180412_2.jpg20180412_3.jpg確かにレトロで雰囲気が素晴らしい理髪店は角地にあります。

日々のこと2018.04.03
うさぎの桜

皆さま こんにちは うららかな日が続きます。

この冬はたいそう寒かったので、暖かくなるのも 桜もさぞや遅いのでは・・と思っていたら、3月になって気温が高い日が続き、全国各地で続々と早いペースで開花、満開を迎えました。京都でも満開が3月28日と過去最も早い観測となりました。 春の京都に花見のご旅行を予定されていた方は 慌てて予定を組み直されたかも知れませんね。 ただ今年は 桜が開花してから、ずっといいお天気なので、美しく咲いた桜を散らすことなく 長く楽しめたのが幸いでした。 

京宿うさぎの八重桜が 今年も可憐な花を咲かせてくれました。

(写真は全て4月1日に撮影したものです)

お池桜IMG_2256-2.JPGお掃除の手を止めて、坪庭に向かって座り、しばし風にそよぐ姿を鑑賞しておりました。

たった1本の八重桜ですが、独り占めできる贅沢さは格別です。 

実はお風呂から湯船に浸かりながら鑑賞もできるんです。一度試してみたいと憧れております。

お池桜アップ2IMG_2261.JPG

京宿うさぎにほど近い二条駅前の桜も 毎年楽しみなスポットです。 行き交う方々の目を愉しませてくれます。

二条駅桜IMG_2262-2.JPG


二条駅桜アップ-2IMG_2264.JPG
今年の見頃もそろそろ終わりに近づいていますが、京都は桜の名所だけでなく、そこかしこに咲き乱れ、街に溶け込み 美しい景色を見せてくれます。それぞれ趣きが異なり、何度訪れても飽きることがない そんな魅力があります。 来春には 皆さまも是非ご堪能くださいませ。

お池桜アップ-2 IMG_2257.JPG

 



 

 

  1. 1

2017年11月
京宿うさぎ別邸OPEN

ベストレート保証

ベストレート保証

公式ホームページでのご宿泊料金は、どの予約サイトよりも最低価格になっております。また、シャンパンや和菓子詰め合わせなどの特典をご用意しております。
※他サイトからのご予約には適応されません。

公式WEBからの
ご予約はこちら

ページの先頭へ