京都二条城そばの京町家スイート

うさぎのつぶやき

京都2021.06.14
京都の名勝〜天橋立

皆様、こんにちは。

今回、京都府北部の日本海の宮津湾にある天橋立へ日帰りで行きました。

天橋立は広島県の宮島、宮城県の松島とともに日本三景で知られている名勝地の一つです。天橋立の形は古くから海流で砂礫が堆積し、現在のような地形に形成され、その造形が天に龍が昇る様子に例えられ、多くの観光客が訪れる日本百景の一つです。

IMG-7889.jpg

今回は文珠山にある天橋立ビューランドへ行きました。ビューランドの山頂まではリフトまたはモノレールで行けます。ここから眺める景観は飛龍観と呼ばれ、「股のぞき」をした時の風景は天橋立が空を飛んでいくのように感じられますので違う角度で眺めるのも楽しいです。ビューランドの山頂に到着したら天橋立の南側からの景観が一望でき、その景色を見るだけで日頃の疲れが吹き飛びました。

リフトからの下りの景色も素晴らしく最後まで天橋立の絶景を堪能できます。

IMG-7902.jpg

天橋立は展望台からの風景を見渡すのも良いですが、実際に徒歩や自転車で散策するのもお勧めです。天橋立の全長は約3.6kmですので、徒歩でおよそ50分かかります。自転車で行くなら約20分かかりますので時間に余裕がない方にお勧めします。

IMG-7916.jpg

皆様も壮大な自然に魅了される天橋立へ一度足を運ばれてみてはいかがでしょうか?

IMG-7892.jpg

京宿うさぎから天橋立へのアクセス

・電車で

JR山陰本線の特急はしだて「二条駅」で乗車→「福知山駅」で下車→京都丹後鉄道宮福線の特急たんごリレー「福知山駅」で乗り換え→「天橋立駅」で下車

所要時間:約2時間20分

・お車で

京都縦貫自動車道「沓掛 IC」から乗車し「宮津天橋立IC 」で 下車。文珠方面へ

所要時間:約1時間40分

・高速バスで

JR山陰本線「二条駅」から「京都駅」へ→丹後海陸交通の高速バスに乗り「天橋立駅」で下車

所要時間:約2時間30分

京都2021.06.04
そうなんだ!災害時の二条城

京宿うさぎの目の前は、誇り高き世界遺産二条城。

早朝は鳥のさえずりで気持ち良く散歩できます。そんな散歩の際、二条城出入り口付近で目にする看板「観光客緊急避難広場」と、駐車場内の「災害用トイレ」の蓋は、観光の皆様にお知らせしたいもののひとつです。

看板には観光客が万一被災した場合、二条城に一時的に避難できるということが書かれているので、観光されているときに二条城付近で被災してしまった時の安心材料になりますね。どこをどのように使用するかは書かれていませんが、大きな敷地を充分活用することができるでしょう。IMG_1826.JPG

そして駐車場内を見渡すと、南の駐車場入り口付近の足元に「災害用トイレ」と書かれている蓋が一列に並んでいるのに気が付きます。多分その下は下水になっていて、囲いを付けて簡易トイレを設置すればいいようになっているのかもしれません。でも下水はその時ちゃんと流れるの?と、変な心配もありますが、災害時の水、電気、ガスの確保は難しいので、飲料水や非常食、毛布や救急用品など、お城のどこかに保管しているのかもしれません。IMG_1828.JPG

年々変化する気象状況や火山の噴火など、恐ろしいことが日々世界のどこかで起こっています。観光客の皆さんが災害などで避難することが起こらないように願うばかりですが、ちょっとした豆知識がお役に立てば嬉しいです。

  1. 1

ベストレート保証

ベストレート保証

公式ホームページでのご宿泊料金は、どの予約サイトよりも最低価格になっております。また、シャンパンや和菓子詰め合わせなどの特典をご用意しております。
※他サイトからのご予約には適応されません。

公式WEBからの
ご予約はこちら

ページの先頭へ