京都二条城そばの京町家スイート

うさぎのつぶやき

お食事2016.11.22
四季 なか村

四季 なか村さんへ伺いました。

場所は千本丸太町から東へ少し行ったところなので、京宿うさぎから歩いても15分かからないと思います。

こんな近くにこんなに素敵なお店ができていたんですね。昨年の11月に開店されたそうです。

雰囲気ももちろん、お料理もとっても良かったのでご紹介致します。

DSC00352.JPG

DSC00354.JPG

焼き胡麻豆腐の田楽。ひと口目から感動の美味しさ。女性はみんな好きではないでしょうか。

次に続くお料理にも期待が膨らみます。

DSC00356.JPG

お造り 辛み大根添え。大根の辛みがお造りとマッチして大人のお味です。

DSC00358.JPG

蕪と平茸 松葉かにのすり流し いくら添え。

DSC00361.JPG

穴子の蒸し寿司。

DSC00362.JPG

もろこの塩焼き。

DSC00364.JPG

海老芋と牛タンの白味噌仕立ての炊き合わせ。

DSC00366.JPG

あん肝豆腐。こちらも初めてのお味。あん肝が苦手な方でも美味しく召し上がるそうです。

DSC00368.JPG

からすみと鯛の土鍋ご飯。

DSC00371.JPG

ラ フランスの豆乳とチーズのソースがけ。絶妙なコンビネーションでした。

DSC00372.JPG

くるみ餅。

 

 

「からすみと鯛の土鍋ご飯」は常連の方に人気のメニューだそうです。

ふだんはメニューにない一品だそうなので、予約時にリクエストしておきました。

最高 のひと言です。。

DSC00367.JPG

 

お料理の品数は全10品、どれもとても工夫が凝らされていて、初めて味わうものもあり、

感動しながら大変美味しく頂きました。

若いご主人がされているのですが、これからもっともっと流行りそうなお店です。

ご興味のある方はぜひお店でその味を確かめてみてくださいね。

四季なか村

  1. «PREVIOUS
  2. NEXT»

ベストレート保証

ベストレート保証

公式ホームページでのご宿泊料金は、どの予約サイトよりも最低価格になっております。また、シャンパンや和菓子詰め合わせなどの特典をご用意しております。
※他サイトからのご予約には適応されません。

公式WEBからの
ご予約はこちら

ページの先頭へ