京都二条城そばの京町家スイート

うさぎのつぶやき

京都2020.07.03
京の夏の風物詩 納涼床

皆さま、こんにちは。

京都では、例年のようなじっとりとした梅雨ではなく、今年は晴れ間が多いように感じます。お散歩していると、あちらこちらにたくさんのアジサイを見かけます。この時期ならではの風景に癒されますね。

今年の夏も納涼床がたてられました!京の夏の風物詩ですね。納涼床の歴史は古く今から400年ほど前、豊臣秀吉の三条、五条橋の架け替えなどを経て、鴨川の河原は見世物や物売りで賑わいました。それにともない、富裕な商人が見物席を設けたり、茶店ができたりするようになり、これが納涼床の始まりと言われています。

第二次世界大戦の影響で半永久的に床は禁止され、納涼床の光が消えましたが、戦後復活します。納涼床の基準がつくられ、「鴨川納涼床」が地域ブランドとして商標登録されました。今では納涼床の申請が100軒を数えるまでになったそうです。

昨年の納涼床の様子をご紹介します。昼間の強い日差しと高い気温とは打って変わって、夕方の空を見渡しながら川の上の流れる風を感じ、夕涼みの中でお食事が頂けます。

床写真.jpg

夕方景色.jpg夕方景色2.jpg暗くなるとまた雰囲気がガラッと変わり、ライトアップされた橋や賑やかな声に気分が高揚しますね。

夜写真.jpg

京都にいらっしゃる際は、夏の風物詩を楽しんでみてはいかがですか。

京宿うさぎから地下鉄二条駅で約13分、タクシーで約15分で木屋町御池(鴨川納涼床の北側のエリア)に到着します。

夏休みのご予定はお決まりですか。是非京宿うさぎの京町家スイートにお泊り下さい。

京都2019.08.19
上七軒ビアガーデンに行ってきました

上七軒は京都市上京区真盛町から社家長屋町に位置する花街です。

京宿うさぎからはタクシーで約15分です。

IMG-8693.JPG

IMG-8688.JPG

夏限定のビアガーデン、上七軒歌舞練場で涼をとりました。

IMG-8695.JPG

正面の入り口から入ると、とても雰囲気のある建物とお庭。

まるで別世界に来たようです。庭の池には立派な鯉が悠々と泳いでいます。

IMG-8842.JPGIMG-8701.JPGテーブルに着きお食事を始めると、舞妓さんがお話しに来てくれます。

舞妓さんの名刺、千社札も頂けます。でも、シールです‼

2019年のビアガーデンは9月5日まで営業しています。

夏の思い出に舞妓さんのかわいらしいお姿とお話をおつまみに、ビールを飲みにいらっしゃいませんか?

IMG-8702.JPG

お食事2018.10.15
暖が恋しくなる季節になりました

朝夕急に涼しくなりました。着るものに困る今日この頃。もう衣替えはお済ですか?

早く秋冬の準備をしないと、京都の寒い夜が来てからでは凍えてしまう(焦!)

涼しくなると暖かいものが食べたいですね。フーフーしながらお口に入れると幸せが広がります。

今回のフーフーな食べ物は釜飯です。創作和食と釜飯、オーナー笑い声が心地よいお店「一華」さんです。

京宿うさぎのから徒歩10分ほどの近さですから、お泊りのお客様にもお薦めです。

まずは先付け、お刺身、そして薫り高い秋の王様松茸「土瓶蒸し」

IMG_8026.JPGほどよい松茸の余韻を楽しみながら、焚き物、天ぷら、お肉へと。段々お腹がいっぱいになってきました。

IMG_8030.JPGそして〆は「一華」さんのイチオシ釜飯が登場。種類は10種あり好きなものを1つオーダーします。

10種もあると迷ってしまいます!お食事が進む頃合いを見て、一つ一つ火を入れてくださいます。

この季節は栗入りの釜飯もありました。種類については行ってからのお楽しみといたしましょう。

私達がそれぞれがオーダーした釜飯をご覧ください。最後にデザートもいただき、幸せな時間でした。

IMG_8033.JPGIMG_8032.JPGIMG_8034.JPG

一華 京宿うさぎから徒歩10分

お食事2018.08.04
美味しいあめちゃんを買いに

夏真っ盛り、全国的に危険な暑さが続いていますが、皆様お変わりありませんか。今年は夕立もなく、朝夕ともジリジリ暑いですね。水分はこまめに、塩分も取りながらこの夏を乗り越えましょう。

さて、関西方面では飴のことを「あめちゃん」と呼びますが、関東や九州の友人には笑われたり驚かれたりしますが、私たちは子供でも大人でも「あめちゃん」なんです。なぜかと言われますとお答えようがありませんが。。。

それはさておき、京宿うさぎから徒歩20分程で行ける老舗の飴屋さん「祇園小石」をご紹介しましょう。

おちょぼ口の舞妓さんもポーンとお口に放り込める小さいサイズのあめちゃん。沢山の種類から選ぶのが楽しいですよ。お店の一番人気は祇園小石という名の京飴で、6種類の味が入っています。他にも夏にちなんだサイダー味や、定番のニッキ味や抹茶味もお勧めです。

1.jpg私のお勧めは今の時期だけ販売されるすいか味。お口の中で転がすと、すいかそのものの風味に思わずニッコリ、うわ~美味しいと思って食べていると、すいかの種に見立てられて入っている黒胡麻さんがプチっとはじけます。絶妙な組み合わせで夏の暑さも暫し忘れます。

季節ごとに、行事ごとに、それぞれの楽しみを「あめちゃん」の中に見つけてください♡

8.jpg

祇園小石 本社

京都市中京区錦小路猪熊西入七軒町481

TEL 075-841-3051

お食事2018.07.09
RHÔNE ローヌ

RHÔNE ローヌ さんに行ってきました。
京都市中京区三条猪熊町645-1 京宿うさぎ から徒歩15分
営業時間 15時から24時 不定休
看板にコーヒー&ワインと書かれており、お酒の飲めるカフェです。

20180709_1.JPG20180709_2.JPGナポリタン 濃厚な味付けでお酒とよく合います。

20180709_3.JPG田舎風パテ スパイスとレバーの味のバランスが絶妙でとても美味しいです。

20180709_4.JPGコーヒーです。カラメルのような甘みがあり、それでいてしっかりと酸味が残っている
素晴らしい焙煎具合のコーヒーです。夜中に美味いコーヒーを飲みたくなったらここに行ってください。

しっかりと食事もでき、お酒や、美味しいコーヒーも飲めて
夜遅くまで開いている おすすめのお店です。

  1. 1

ベストレート保証

ベストレート保証

公式ホームページでのご宿泊料金は、どの予約サイトよりも最低価格になっております。また、シャンパンや和菓子詰め合わせなどの特典をご用意しております。
※他サイトからのご予約には適応されません。

公式WEBからの
ご予約はこちら

ページの先頭へ