京都二条城そばの京町家スイート

うさぎのつぶやき

日々のこと2018.09.21
台風21号爪跡の珍しい産物

この度は北海道で発生した大地震と、台風21号で多大なる被害を受けられた皆様方に

心よりお見舞い申し上げます。

 

京宿うさぎでは台風による停電がありましたが、幸い雨風の被害にまでは及びませんでした。

近隣の木々は荒らされ、瓦やトタンが飛んでいるところを沢山見ましたが、これほどの強風は今までの経験上なかったように思います。気象状況が世界的に変化していて、これからの自然災害も心配です。

台風21号から20日弱経ちましたが、京宿うさぎ「お池」の庭にある枝垂桜から、綺麗な新緑と可愛い桜の花が顔をのぞかせました。台風は恐ろしいでしたが、妙な贈り物をもらいました。

5.png

お知らせ2018.09.05
連泊特別割引のご案内

謹啓 初秋の候 ますます御健勝のこととお慶び申し上げます。

平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

 

この度 京宿うさぎ では、本年10月から導入される京都市宿泊税を少しでも軽減したい思いから、下記の期間において連泊特別割引をご提供させていただきます。

今年の京都の夏は連日暑く厳しいものでしたが、秋に近づくに従い、涼しく清らかな季節が訪れます。どうぞこの機会に過ごしやすい京都へお出かけください。

 謹白

 

割引期間: 2018年9月10日(月)~10月31日(水)ご宿泊まで

割引内容: 連泊(二泊以上)でご宿泊料を20%割引いたします

予約方法: 京宿うさぎ 公式ホームページからお申し込みください

      他社予約サイトなどからのご予約は割引対象外となります

その他:  食事付プランはご宿泊料のみ割引させていただきます

      一泊のご宿泊には割引はございません

期間限定 連泊プラン(2泊以上で通常より20%お得です '18/9/10~'18/10/31)

プラン一覧

ご質問などがございましたらお気軽にお問い合わせください。

皆さまのお越しを心よりお待ち申し上げております。

京宿うさぎ スタッフ一同

 


京宿うさぎロゴ.jpg

京都2018.08.29
真赤な万願寺とうらがし

きれいな赤い色の万願寺とうがらし。

見た目は鬼のように辛そうですが、実はとても甘いのです。

夏の終わりのこの時期にだけお店に出回ります。

MGJ.jpg

緑色の万願寺とうがらしは皆さんもおなじみだと思いますが

赤万願寺は大正時代に京都で生まれたお野菜だそうです。

伏見とうがらしとピーマンのかけ合わせで、緑から赤に変わってから

収穫するため、肉厚で甘く青臭さもありません。

赤い色は食欲をそそりますね。

出汁に入れ薄切り椎茸と赤万願寺をコトッと炊いたり、

夏野菜と一緒に炒めたり、

サラダの色味に刻んで入れたり、大活躍です。

京都2018.08.22
東福寺で座禅と写経

記録的な暑さが続くこの夏、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

ここ京都でも地震、台風、大雨、猛暑と目まぐるしくて落ち着かない日が続いています。

こんな時こそ心が穏やかに過ごしたいものですね。

 

少し前になりますが、京都の東福寺で座禅と写経の体験をさせていただく機会に恵まれました。 観光スポットしても人気が高いので体験レポートともにご紹介いたします。

 

臨済宗東福寺派の本山である東福寺は、鎌倉時代に建立された歴史の深い寺で、重要文化財に指定されている数多くの建造物、園庭があり見どころが満載です。 ことに紅葉に関しては京都でも随一と言われている名所。シーズンには多くの観光客でにぎわいます。 

IMG_4559-2(Web大)東福寺本堂.JPG東福寺本堂

IMG_4542-2 東福寺三門(国宝).JPG東福寺三門(国宝)

IMG_4568-2(Web大)東福寺案内図.JPG

東福寺案内図

 

座禅を行う禅堂も重要文化財に指定されています。

IMG_4543-2(Web大)東福寺禅堂外観.JPG東福寺禅堂外観

IMG_4544-2(Web大)東福寺禅堂中1.JPG

IMG_4549-2(Web大)東福寺禅堂中2.JPG

昼過ぎのこともあり、禅堂の中に入っても暑さはおさまらず、中々吹き出す汗が止まりませんでした。 僧侶の方から座禅の作法や姿勢の説明があり、どらのような鐘の合図で座禅が始まりました。

座禅は仏教、禅宗の修行の一つで中核をなすものです。 調身、調息、調心と言われ、姿勢を正し、呼吸を整え、精神統一することで、仏の悟りの境地を自己に表現しようとします。 一般の私たちも座禅を行うことで、心を整え、精神を集中する力が身につくと言われます。

臨済宗では壁を背にしてあぐらをかきます。 結跡朕座といって両方の脚を組むか、片方の脚だけを組む半跡跣座をとります。組んだ脚の上に右の手のひらを上にして載せて、左手をかさねます。

背筋を伸ばし、体を左右、前後に揺らして安定した姿勢に整え、半眼(目を半開きにして1メートルほど先を見る)で丹田に意識を集中させ静かに複式呼吸します。

そして呼吸を繰り返す中で無念無想に近づいていきます。

 IMG_4553-2(Web大)東福寺禅堂中3.JPG

 ですが、人間そう簡単に無心にはなれず、色々な考えが湧いてきます。

座禅の最中に、邪念が入り集中できない時は、僧侶から警策(けいさく)と言って、背中を打ってもらいます。

 僧侶が自分のところで足を止めたら、右手を床に付き体を前に傾けます。 背中を打たれる音が静まったお堂に響きます。 もっと軽くたたくと思っていたのですが、結構な強さで正直痛みも伴います。 打たれた背中がじわじわ暖かくなり、体に広がっていくのが感じられます。 そうしていると、少し頭が空になっている気がしました。 あれ程の暑さや汗もどこかにいってしまったようです。

 

写経は別のところで行われるため、移動しました。

途中、「東福寺三名橋」の一つである「臥雲橋」(重要文化財)を渡りました。

IMG_4571-2(Web大)臥雲橋入口.JPG

渓谷に架けられた木造の橋で、川のせせらぎ、緑に覆われて涼しさを味わえます。 紅葉の時季はもちろん絶景なのですが、緑に覆われたこの時季もなかなかなものです。 人が少ないのが何よりですね。

IMG_4573-2(Web大)臥雲橋上.JPG

 

IMG_4583-2(Web大)勝林寺ハス.JPG

写経を行う勝林寺に到着しました。ハスが大きく葉を広げお出迎えです。

 

写経は仏教の経典を書写することを言います。当初は経典を伝承する手段として始まり、修行として行われるようになったとのことです。

IMG_4589-2(Web大)写経前.JPG

墨を擦り、お手本を見ながら書くのかと思いきや、般若心経が書かれたお手本の上に、半透明の紙が重ねてあり、その上を筆ペンでなぞって書く、初心者にはありがたいスタイルでした。

 IMG_4595-2(Web大)写経中.JPG

初心者に易しいとはいえ、一文字一文字丁寧に書こうとすると時間がかかります。その集中する時間には何事も考えず呼吸だけを感じて無心になると感じました。

 IMG_4597-2(Web大)お薄.JPG

書き終えてほっと一息、お菓子とお薄をいただきました。

 

IMG_4594-2(Web大)写経後.JPG

書き上がりはこんなになりました。まだまだ修行が足りませんね。

 

普段の暮らしの中では、じっくり静かに集中する時間を持つ機会はあまりないものですね。だからこそ座禅や写経のような、精神を統一し、自分と向き合う時間を設けると心が落ち着いてくるのではないかと思います。 今回はほんの体験でしたが、ざわついた気持ちが少し落ち着いたと感じました。

京都には、東福寺の他にもこのような体験ができるところが多くあります。 皆様もこのような時間をもって、心安らかになっていただければ幸いです。

まだ暑い日が続きます。どうぞご自愛お願いいたします。

甘味処・カフェ2018.08.17
京都のスイ~ツ&モーニング

皆様こんにちわ。

ここ京都には、美味しいスイーツのお店やカフェが点在しております。

今回は私が先週行った2件のスイーツ店とモーニングのお店をご紹介したいと思います。

まず1件目は、フルーツパーラーヤオイソさんです。

http://yaoiso.com/

IMG_20180801_104631.jpgこちらは色んなガイドブックにも載っている超有名店です。

あまり王道のお店には興味がないという方もいらっしゃいますが、ここは本当にオイシイんです!!

メインはフルーツサンドウィッチですが、写真のようにミニパフェなどのセットもあり正直迷います。

どのフルーツも高級感があり甘くて本当に美味しく、メニューには各フルーツの産地まで記載されている程こだわっています。

ちなみに私はこの桃パフェセットの前にフルーツロールケーキまで頂いています(これまたしっとりでフルーツ甘くて絶品!!)

ヤオイソさんに行かれる際は朝早くをお勧めします。なぜなら作りたてが頂けるからです。

作りたてはサンドしているパンもしっとりしていますし、フルーツの水分も吸っていませんので最高の状態で食べられます。

平日なら割と空いていますので是非どうぞ!

そして2件目、カカオマーケットバイマリベルさん。

http://www.cacaomarket.jp/ 

IMG_20180802_204010.jpgマリベルさんはチョコレートの専門店です。

この左上の黄色いケーキ、レモン味が爽やかで何個でもいけます!

手前はイタリアのお菓子カンノーロです。

チョコチップにはチョコクリームが、外の2つにはクリームが入ってそれぞれ違ったフレーバーが楽しめます。

そしてマリベルさんはカフェもやっているんです。

そのカフェがなんとも面白い!!

まず、店頭でお店の方にカフェ利用の旨を伝えます。そうすると、お店の方がカギを渡してくれるのですがこれがまた

おとぎ話に出てくるような古い分厚い違う世界に連れて行ってくれるような扉を開けるような大きなカギです。

これを持ってお店の外に出ます。カフェは違う場所にあるからです。

説明されたようにカギを開けると薄暗い中に螺旋階段が下に続いてるのが見えます。

そこを下って行くと....ここから先は実際に行ってからのお楽しみに。

3件目はFukumimiさんです。

IMG_20180810_101147.jpg

Fukumimiさんといえばパンケーキ!

http://fukumimi-kyoto.com/ 

ハワイ好きの店主がカフェいっぱいにハワイ感を演出しています。

今回いただいたのはシリアルとパンケーキのモーニングセット。パンケーキはなんと食べ放題です!(ちなみに私は6枚食べました!)

塩の効いたバターとメープルシロップをたっぷりかけていただくと、幸せが口いっぱいに広がります~!

トッピングにソーセージを追加しました。

広々とした店内はゆっくりでき、女子会にピッタリ。

以上3店ご紹介しました。皆さんも是非ご堪能下さい。

  1. 2

2017年11月
京宿うさぎ別邸OPEN

ベストレート保証

ベストレート保証

公式ホームページでのご宿泊料金は、どの予約サイトよりも最低価格になっております。また、シャンパンや和菓子詰め合わせなどの特典をご用意しております。
※他サイトからのご予約には適応されません。

公式WEBからの
ご予約はこちら

ページの先頭へ