京都二条城そばの京町家スイート

うさぎのつぶやき  宿と観光情報

Category

観光情報2022.07.04
下鴨神社みたらし祭 2022

昨日から台風の影響で京都は雨模様、カラカラだった土や草木がニコニコしているように感じます。梅雨の雨が少なかったので恵みの雨となりそうです。これを機会に水瓶(ダム)にも貯えができることを祈るばかりです。

さて京都は既にお祭りモードです。随所で祇園祭にまつわる提灯を目にします。多分繁華街やデパートにはそれらしい飾りやお囃子の音などが流れているかもしれません。7月は祇園祭が有名ですが、それを追いかけるように下鴨神社で「みたらし(御手洗)祭」が行われます。

みたらし祭は土用の丑の日にみたらし川に足を浸けると、疫病や病にかからないといういわれがあり、無病息災を祈りながら川の清水でお祓いをする行事です。なんとこのみたらし川はみたらし団子の発祥と言われているのですが、プクプク湧き出る水の泡を団子に見立てたという事らしいです。

2022年のみたらし祭は下記の通り行なわれる予定です。
開催日時:7月22日~31日 9:00~22:00 ※変更になる場合があります
場所:下鴨神社 御手洗社
祈願料:¥300/1人

IMG_7774 (2).JPGIMG_7779 (2).JPG

食事処・甘味処・カフェ2022.06.25
自然食 AiNA ORGANIC KITCHEN

皆様、こんにちは。

今回、西大路御池にある自然食を提供している自然食カフェバー「AiNA(アイナ)」を紹介したいと思います。

お店は4階建てビルの1階にあり、入口付近で有機野菜を販売しており、京都の丹後や丹波地方の農家様から直接仕入れているそうです。中に入ると温かみのある木目調のインテリアに囲まれ、ハワイにいるような錯覚を覚える空間は落ち着いた雰囲気で素敵です。

ランチメニューは天然えびのガーリックシュリンププレートが人気ですが、私はシュリンプではなく、放牧牛100%ロコモコプレートを選びました。お肉は熱々でとても柔らかく、箸を入れた途端ジュワッと肉汁が溢れてきてとても美味しかったです。自家製ワインソースを絡めたこのロコモコは、ご飯との相性抜群で満足すること間違いなし!プレートに豆乳スープやサラダも付いていて、どれも素材を生かした優しい味付けで、美味しく頂きました。

元々AiNAはテイクアウト専門のキッチンカーからスタートしたそうで、今も定期的にあちこちで出店されているそうです。出店はブログやインスタで確認できるようです。

IMG_4156.jpg

AiNA ORGANIC KITCHEN

京都府京都市中京区西ノ京東中合町9 ミナミビル1F

営業時間:ランチ  11:30~15:00 (L.O.14:30)

     ディナー 18:00~22:30 (L.O.22:00)

定休日 :月曜日 不定休

TEL   :090-8168-1187

お知らせ2022.06.11
きょうと魅力再発見旅プロジェクト支援

梅雨の季節となりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

コロナ感染症の規制も緩和され、街の賑わいが戻りつつあります。そして6月末まで「きょうと魅力再発見旅プロジェクト」が期間延長となり、近隣の府県民にお住まいの方にも範囲が拡大されました。京宿うさぎでのご宿泊にもご活用いただけます。弊社公式ホームページ内の全宿泊プランが同プロジェクトの支援対策プランとしてご予約いただけます。

2022年8月31日のご宿泊までがプランの対象として予約可能となっておりますので、この機会に是非ご利用くださいませ。(2022/7/26に利用期間が延長されました)

ご予約ご利用条件やプラン情報は「プラン一覧・ご予約」からご覧下さい。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

きょうと魅力再発見_logo_01.jpg

食事処・甘味処・カフェ2022.05.30
美味しいスペイン料理El Ragare

先日宿から徒歩15分程のスペイン料理店へ出かけました。以前から気になっていたレストランで、長年関東方面でお店をされていたそうですが、出身地の京都に戻り新店舗として再出発を果たされたとのことです。佇まいは落ち着いた濃いブラウンの木材に包まれた外観で、中に入ると外からは想像できなかった温もりのある木造中心の内装で、入口の壁一面に鎮座するワインセラーが素敵なレストランです。ご夫婦で営まれるこのレストランは「El Lagare エルラガール」という名前で、食材にもこだわっていらっしゃる感じのレストランでした。

今回は初めての訪問だったので、お店お薦めのラガールセットを予約しておきました。
タパスからのスタートですが、その盛り付けや彩りにまず魅了され、味はどれも素材の美味さが生かされた調理になっていました。10種類のタパスをパクつく皆が「美味しい」を連発するなかで、私は特にムール貝が印象に残っていて、今まで食べたムール貝で一番だったと思います。また、エビのアヒージョのサイズにびっくりしました。小エビのイメージを持っていたのですが、驚きのサイズでサーブされ、そのうえ一人二尾が振る舞われ、びっくりの連続!最高の仕上がり具合でとても美味しくいただけました。ラムチョップもデザートもどれを取っても大満足のスペイン料理でした。

ワインが好きなら多種揃っているワインセラーをぜひご覧ください。壁一面がセラーでワクワクいたします。またお店を切り盛りするご夫婦は、ご主人様がお料理担当、奥様がホール担当のようで、ご主人様はスペインで開催されるパエジャの世界大会出場や、国内の大会でも優勝もされている腕利きの様でした。ご予約の際はラガールセットに「パエジャ バレンシア-ナ」を追加されることをお薦めします。2名様以上で作ってくださるので、是非どうぞ!もちろん宿のコンシェルジュから予約することも可能ですので、お気兼ねなくお尋ねください。

IMG_3294.JPG

El Lagare エルラガール
京都市中京区二条通小川西入西大黒町332-1
Tel.075-755-6550
*定休日 火曜水曜

観光情報2022.05.19
日本の滝百選~箕面の滝

皆様、こんにちは。

今回、大阪府箕面市の「明治の森箕面国定公園」へ行きました。

京都市内からは車でおよそ1時間で行くことができますが、公園内は一般車両の通行が禁止されているため、近くの駐車場に停めてそこから向かうことになります。電車の場合は「阪急箕面駅」が一番近い駅になります。

駅前にはお土産店が並んでおり、そこを通り過ぎると川沿いの遊歩道になります。豊かな緑に囲まれた木陰道を歩いていると、箕面川のせせらぎが聞こえ、爽やかな気分で歩くことができると思います。全体的には緩やかな坂道となりますが、途中に休憩所もありますので、疲れたら無理をせずひと休みしましょう。 

IMG_3415.jpg

天下の名瀑として知られている箕面の滝にたどり着くと自然豊かな景色が目の前に広がり、落差33メートルがある岩壁から流れ落ちる滝の姿は迫力が感じられます。また、その壮観さに心躍り、マイナスイオンをたっぷり浴びると体の疲れまで癒してくれます。 

箕面の滝は四季を問わず1年を通して楽しめますが、大勢の観光客が特に夏の納涼と秋の紅葉を求めて訪れるようです。今回は新緑の季節でしたので、また秋に訪れたいと思います。阪急箕面駅から滝までのウオーキングコースは片道40分程です。

IMG_3335.jpgのサムネイル画像

京宿うさぎから明治の森箕面国定公園へのアクセス

・お車で

名神高速道路「京都南IC」から乗車し「茨木IC」で下車。阪急箕面駅方面へ

所要時間:約1時間

・電車で

阪急「大宮駅」(大阪梅田方面)に乗車→「十三駅」で下車→宝塚本線「十三駅」で乗り換え→「石橋阪大前駅」で下車→阪急箕面線「石橋阪大前駅」で乗り換え→「箕面駅」で下車

所要時間:約1時間30分

  1. 3

ベストレート保証

ベストレート保証

公式ホームページでのご宿泊料金は、どの予約サイトよりも最低価格になっております。また、シャンパンや和菓子詰め合わせなどの特典をご用意しております。
※他サイトからのご予約には適応されません。

公式WEBからの
ご予約はこちら

ページの先頭へ